ジャパンバイオデザインJapan Biodesign

クラス

概要

働きながらバイオデザインを学ぶことができる、平日の夜や週末を利用した、数か月~1年のパートタイムコースです。フェローシップと比べて現場観察などの深さに差がありますが、バイオデザインのプロセスをしっかりと身につけることが可能です。クラスは、各大学で実施するプログラムとなります。 選抜式ではなく、プログラムも全て日本語で行うため、幅広い方々に参加し易いプログラムです。

募集

1. Biodesigner専門コース(東京)

プログラム期間 2018年8月~9月(8月1日開講) 講義・ワーク(隔週水曜日終日、全5回)及び現場観察3日間(平日)
定員 15名(定員になり次第締切)
担当教員 前田祐二郎、池野文昭、他ジャパンバイオデザインファカルティ及び外部専門講師
参加費 60万円(税別)
お申し込み 下のリンクから(2)受講申込書のファイルをダウンロードのうえ、ご記入・ご捺印いただき、下記宛先までメール(PDF添付)か、ご郵送をお願いいたします。  

【 お問い合わせ・お申し込み 】
(一社)ジャパンバイオデザイン協会